ピアス活用術

ピアスの穴を開ける方法には、ニードルを使う方法と、ピアスガンを使う方法があります。


ピアスの穴を開ける方法には、ニードルを使う方法と、ピアスガンを使う方法があります。
ピアスガンを使う方法だと、一瞬で穴を開けられるし、ファーストピアスも同時に装着できます。
ただし、雑菌が入ったり化膿することもあるので自分で開けるのはやめましょう。
ピアスを外しても穴がふさがらないようになるまで、通常の2倍の太さがあるファーストピアスを着けて置くようにします。
雑菌が付くと炎症の原因になるので、穴が落ち着いてからもぬるま湯のシャワーで清潔にしたり、消毒は続けてください。
夏は、炎症を起こしたり、感染が多いので避けたほうが良いでしょう。
ピアスの穴を開けるのに、目が見えなくなる心配はいりません(笑)。耳たぶに視神経は通っていないので、ウワサを信じないように。
しかし、ピアスを開けない方が良い人もいます。特に妊娠中の女性や血がとまりにくい人は気をつけましょう。

金属アレルギーの人は、18金やシルバー製ではなく、アクリル樹脂製のピアスを使うようにしましょう。

しばらくすると穴も落ち着きますから、ファッションに合わせて色々なピアスを試してみましょう。

★⇒ピアスの事なら楽天で・・・コチラです。★


αーリポ酸で老化防止

冬に大活躍 スノーブーツ

外貨貯金をしてみよう
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。