ピアス活用術

4〜8週間もするとピアスホールも落ち着きますが、それ以降もぬるま湯のシャワーで清潔に保ったり、消毒を続けてください。


ピアスの穴を開ける方法には、ニードルを使う方法と、ピアスガンを使う方法があります。
一瞬で穴を開けられて、痛みもほとんどないピアスガンは麻酔をする必要もありません。

ファーストピアスというのは、穴を開けてから落ち着くまで着けておくもので、通常のピアスより2倍の太さがあります。
通常は、4〜8週間で穴の中が皮膚になりますが、その後も雑菌が付くので消毒は続けてください。
夏の時期は、紫外線が原因の炎症をおこしたり、汗で不衛生になりがちなので、穴を開けるのは控えた方が良いと言われています。


それから、金属アレルギーの人は、医療機関でチタンやステンレスの器具を使うようにすると、アレルギー症状が出ることは少ないようです。
ピアスの素材には、シルバー製や18金などありますが、アクリル樹脂製のものなら金属アレルギーの人も安心です。
ピアスを選ぶなら、形によって呼び方も違うので覚えておきましょう。耳の後ろで留め金を使うスタッドタイプ、輪をホールに通すリングタイプ、フックで耳にかけるアメリカンピアスなどです。
★⇒ピアスの事なら楽天で・・・コチラです。★


携帯クリック報酬 1クリック=80円 業界ア然!!

アトピー治療 一発解決!!

あがり症を治すなら これで解決!!
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。